ブログ / blog



私のカメラと作品の変遷

2018/04/03

これまでいろんなカメラを使ってはそれぞれの目的に応じたシリーズを作ってきました。例えば、私が学生時代から始めた10年がかりのシリーズ「trans」では、LOMO…

more



誕生日を終えて

2018/03/24

私の誕生日のために休んでくれた妻の3連休が終わりました。今日から平常出勤です。私も通常の生活に戻ります。 今年の誕生日での妻の手作りのバナナショートケーキは程よ…

more



美しくありたい

2018/03/21

本日、45回目の誕生日を迎えました。振り返れば七転八倒、暗中模索の年月でしたが、多くの人の支えもあって、なんとか生きてきました。感謝に絶えません。この場を借りて…

more



私のカメラ

2018/03/17

前回の投稿から2ヶ月も経ってしまいました。ご無沙汰いたしております。段々と陽気に恵まれた日も増え、桜が咲くのも間も無くでしょう。季節はこうして移ろいでいきます。…

more



【覚書】本年の決意➖貪欲であれ➖

2018/01/12

さて、一般企業でも業務が開始され、成人の日も終えて、今年もいよいよ本格稼働してまいりました。 そんなある眠れない夜、今年の私の「テーマ」とはなんだろうと考えてい…

more



【新年のご挨拶を申し上げます】今年に願うことなど

2018/01/03

新年を迎えて3日目。皆さんは如何お過ごしでしょうか。平和なお正月であったことを祈ります。 私達夫婦は、夫に先立たれ、子供らが上京して一人になってしまった妻の母と…

more



芸術活動への使命

2017/12/27

クリスマスが過ぎ、世間は師走の慌ただしさと、一年の締めくくりへの厳かな雰囲気を醸し出し始めています。皆さんにとって、この一年とはどういったものでしたでしょうか?…

more



愛するということ

2017/11/23

新婚旅行から戻って、ようやくスクエアチェキでのプリントも終了し(540枚!)、妻はnohanaで製本するための写真整理に没頭しています。それも終盤に差し掛かり、…

more



旅の追憶ー始まりの、始まり

2017/11/05

2017年10月29日、2週間の新婚旅行の旅程を終えて、帰国しました。今日は11月5日。結婚して最初の1年の最終日です。 この旅はなんだったのか。単なる新婚旅行…

more



旅の記録ー世界遺産の町、カセレス

2017/10/29

アンダルシア最後の町、カセレスへの移動では、セビーリャのような失敗はしまいとタクシーでも列車のチケットを突きつけ、行き先を誇示しました。お陰で定刻通りカセレスに…

more



旅の記録ー時代に順応した歴史ある街、セビーリャ

2017/10/29

セビーリャの印象は、グラナダほど観光地化されておらず、一般の会社員の数も多く生活に快適な環境を持ちつつも、観光客の興味を引くのに十分な街並みや建造物が保存されて…

more



旅の記録ーセビーリャへ。

2017/10/25

グラナダからセビーリャへの移動の計画は完璧でしたが、思わぬ落とし穴がありました。国鉄の駅まで、というメッセージを送って予約してもらったはずのタクシーが、私たちを…

more



旅の記録ーアルハンブラの思い出

2017/10/22

10月のスペインの日の出は遅く、7時でもまだ真っ暗で街灯もついています。どうしてもこの日の出からの時間を写真に撮りたくて、妻に時間をもらって撮影してきました。 …

more



旅の記録ーマドリッドからアンダルシアへ

2017/10/19

ただいま、アンダルシア巡回の最初の街、グラナダに向かってマドリッドから列車に乗っています。なんと、確かにEUの国をまたいで走る列車に乗るわけですから、想像できて…

more



旅の記録ー私と妻、それぞれの目的

2017/10/19

スペイン2日目。旅の疲れか、昨夜はぐっすりと眠って、そればかりか、明け方寝言を言っていただけでなく、歌まで歌っていたと言われました。よっぽど楽しい夢でもみていた…

more



旅の記録ースペイン初日の苦労と偶然の幸運

2017/10/18

マドリッド初日は空港に到着が遅れ、16時ごろのスタート。予約したホテルまでの乗合シャトルバスがどうしても見つからず、英語もろくに通じない、といった状況でバスを捨…

more



旅の記録-カタール航空についてなど

2017/10/18

(遅くなりましたが記録のために) 日付が変わってカタールのドーハに到着し、現在ドーハから目的地スペイン・マドリッドへ向かっています。砂漠と空の風景は、とても幻想…

more



旅の始まり

2017/10/17

私は不思議と昔から、国際線の飛行機に乗ると離陸前から熟睡してしまう、という都合の良い性質を持っています。12時間のフライトでも、寝て起きれば到着しているといった…

more



【懐かしいもの】GOSSEN LUNA-PRO

2017/10/04

いつ、どこから、どのようにして私の手に渡ったのか皆目見当がつかないのですが、こんな露出計を大切にとってあります。 かれこれ15年は所持しているでしょう。 名門、…

more



【なぜ写真と詩か】その壱

2017/10/04

初詩集をまとめていた頃、「なぜ詩を書くのか」とか、「詩を書くことに意味はあるのか」とか、色々言われました。実際、当時の私の写真の師匠からも、「詩と写真とどっちが…

more